前の記事からの続きです。


挨拶をしに道路まで出て来てくれたサビのネコがゴロゴロと転がって見せます。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1824-b


甘えモードで身体を捻りながら、右へ左へ転がります。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1825-b


『ねぇねぇ、ちゃんと見てる?』
悪戯っぽい目で私を確認します。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1829-b


『あちゃ~。しっかり撮ってよねぇ~』
なんてことは言っていません。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1834-b


撮影に夢中になっている私に、早く遊んでと言うような顔を見せます。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1835-b


サビネコの甘えモードは続きます。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1836-b


途中で門の向こうにいるネコたちに気付きました。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1843-b


遊び盛りのネコの顔で、兄弟たちを見ています。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1844-b


人通りの少ない道路ならではの光景です。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1846-b


転がり過ぎてちょっと疲れたかな?
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1851-b


サビのネコの真直ぐな目が、遊びたい気持ちを表しています。
K-3Ⅱ/smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 2019/09/30 さいたま市
IMGP1876-b


この日はこのサビネコの他のネコたちとも挨拶をすることができて、会社へ行くのを忘れそうになりました。